裁判長、涙の判決 「子供部屋おじさんの英一郎が病気でクズなのは事実。重い実刑にはできない」

裁判長、涙の判決 「子供部屋おじさんの英一郎が病気でクズなのは事実。重い実刑にはできない」





1:2019/12/17(火) 00:51:11.38ID:ns7w0tbY0●
「長男と別居していたが、1カ月に1回、長男の主治医と会い、処方された薬を届けるなど、距離感を保ちながら安定した関係を築くよう努力していた」とし
「意図せず同居することになり、その翌日に初めて暴行を受けて恐怖を感じ、対応に不安を感じるようになった事情が背景にあることを否定できず、考慮すべきだ」と指摘。
さらに「実刑の重い部類に属するとは言えない」と、酌量の余地があると示唆した。

https://www.nikkansports.com/m/general/nikkan/news/201912160000648_m.html?mode=all

3 2019/12/17(火) 00:57:11.98ID:pCs1YSKh0.

「パパはこんなに優秀なのに!」
「パパは東大卒なのに」
「パパはエリート官僚なのに」
「なんでおまえは   キーっ」
って母親だった気がするよな
自分の欠陥遺伝子や子育てを棚に上げて

59:2019/12/17(火) 08:15:50.71ID:26BDwmGm0.

>>3

根拠は?
妄想?

9 2019/12/17(火) 01:17:14.21ID:EZzJMpKH0.

・同居からわずか一週間で息子を殺害
・インターネットで「 殺人罪 執行猶予」と検索
・妻には「これしか方法がない」と伝えるなど用意周到
・「殺されるとの恐怖心でとっさにやむを得ず殺してしまった」
→事件直前、インターネットで「殺人罪」や「量刑」を何度も検索した履歴
・「長男から殺すぞと言われ、怖くなって反射的に台所の包丁を取って戻り、もみ合いの中で刺した」
→長男はドラクエログイン中、刺し傷30箇所以上、被告は無傷
・「川崎市の事件のように、子どもに危害を加えてはいけないと思って殺した」
→被告の供述以外に証拠や証言がない

・子どもに危害を加える恐怖を感じていたのにも関わらず、病院や警察に相談していない
・家庭内暴力について受診や相談などしておらず、被告の証言以外に証拠はない
・長男は母親の所有する物件で長年一人暮らしをしていた
・夫婦は複数の不動産を所有し、相続すれば長男は不動産収入で悠々自適だった
・長男はゲーム仲間に「今は幸せです」と送信していた

92:2019/12/17(火) 13:25:38.61ID:B9Wi44vR0.

>>9

刺した包丁は治水事業に贈られた記念品だね。

19 2019/12/17(火) 01:57:03.60ID:F3+9u/oB0.

人殺して6年だと?

63:2019/12/17(火) 08:33:28.26ID:EJRxtACK0.

温情判決なんだろうけど、むしろ長期刑にした方が本人のためだったかも知れんね
出所後の世間の目もあるし、刑務所の毎日のがんじがらめの生活の中で気を紛らわせる事も出来るだろうし

16 2019/12/17(火) 01:40:46.33ID:vNyZHv2K0.

アホか
全国の無職のお父さん達が勘違いしちゃうだろうが

38:2019/12/17(火) 03:50:37.59ID:J5pmUhlm0.

>>16

無職じゃなくなればいいだけだろ?

57:2019/12/17(火) 08:04:02.70ID:HYJFM2h00.

この難解なクイズの正解を教えてくれ

11 2019/12/17(火) 01:19:59.48ID:AbpLO0jb0.

赤の他人じゃないし減刑は残当

67:2019/12/17(火) 09:34:33.53ID:+aV1Yxbb0.

妹の旦那の家族にまさに英一郎がいるんだよなあ
心配だ

13:2019/12/17(火) 01:21:38.30ID:IDsNPqyQ0.

いや全部屑だわ

56:2019/12/17(火) 07:53:33.91ID:yUHmQs7z0.

これ検察側も仕事でやってる感じだよね

26:2019/12/17(火) 02:40:42.58ID:cT+WalOG0.

電波もネットも紙媒体も全滅
6年の気持ち悪さは異常

7:2019/12/17(火) 01:14:32.71ID:rKRw6eTJ0.

身内が無差別殺人なんかしたらどのみち家族は自殺するはめになるからな
本人一人で済むならむしろ良い判断をした

21 2019/12/17(火) 02:13:56.56ID:zrrFgUMW0.

重いなぁ 生きてるだけで無駄金出て行き、犯罪犯す危険性を摘んだだけだろ


スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク